« タクシーの日 と 日本のタクシー | メイン | 広島原爆 台風8号 の 意外な関係 »

日本初 女子大生 は 女性化学者

8月16日 は 女子大生の日 です ♪

1913年 ( 大正2年 )
東北帝國大学 現在の 東北大学 が
女子 受験生 3人 の 合格 を 発表。

日本に初めて 女子大生 が誕生しました ♪

日本初 女子大生 は 日本初 女性化学者

合格者 3人 の なかの 1人 の 黒田チカ さんは
日本初 の 女性化学者 となったそうです ♪


当時 の 帝国大学 は
女子 に 門戸を閉ざしていたようですが

この年 東北帝国大学 が 初めて
女子 の受け入れを決めたことにより
日本初 の 女子大生 の 誕生となりました。


黒田チカ さんは
佐賀県佐賀郡松原町 現在の 佐賀市松原 生まれ 。
( 1884年3月24日 - 1968年11月8日 )

日本初 の 女子大生 でもあり
日本初 の 女性化学者 ( 女性理学博士 )で
お茶の水女子大学名誉教授 でも ありました。


日本初 の 女子 の 帝大生 となった
黒田チカ さん はこのとき 29歳 。

世間も新聞も大騒ぎをし
文部省は女子を入学させることに対して
不快感を示す書状を 東北帝大 に送付したそうです!


今では 女子大生 は 当たり前のようにいますが
当時 は 門戸を閉ざされていたとは ちょっと 驚きですね !


黒田チカ さん の
運命を決めたのは

母校 の 教官 が
東北帝国大学理科大学化学科 への
受験 を 推薦 したこと 。

その 東北帝大 で 有機化学 専門 の
眞島利行 教授 と 出会ったこと 。

ではないでしょうか ?


黒田チカ さんが
当時 女子 の 最高学府 であった
東京 の 女子高等師範学校理科 を 選んだ理由は

「 理科の実験は学校でなければできない 」

だったそうです ・・・

考え方が シンプル で 的を得ていますね!
内に秘める 熱いものを 感じませんか ?


関連
黒田チカ - Wikipedia
黒田チカ 〜お茶の水女子大学デジタルアーカイブズ〜


[PR]
日本一!売れているアイテムは? ⇒ 楽天ランキング♪



fx