« クイーン・メリー2 豪華客船 画像 | メイン | ブルーノ と パブロ の 成功術 »

バストアップ 美容的 観点から

バスト ( bust ) とは
女性 の 胸 のことで
アンダーバスト と
トップバスト がある。

美容的 観点から の
バストアップ とは ?

バストアップ 美容的 観点から

バストサイズ を 大きくする

バスト の 位置を 高くする

バスト の 立ち上がりを 高くする

上の3つが
美容的 観点から の
バストアップ といわれています ♪


バストサイズ を 大きくする
バストサイズ は
ブラジャー の カップ を
用いて表現するのが一般的であり。
昔は大きい 乳房 は敬遠されることがあったが
現代では 女性 の 魅力 の 一つと考えられており
サイズアップ を図る女性が増えている。


バスト の 位置を 高くする
生まれつき バスト が垂れ気味の人もおり
また、若い頃は バスト が高い位置にあった人でも
下着の着け方や猫背などの悪姿勢
あるいは 出産 ・ 老齢 といった理由で
胴体に対する 乳房 の位置が低くなることがある。

乳房 の 位置 が ウエスト に近くなるほど
下がっている・垂れていると言われ
老けて見られやすい。

逆に、 位置 が 高く なるほど
若さを感じさせるとする意見が多い。


バスト の 立ち上がりを 高くする
女性 の プロポーション を見る際に
体側からの スタイル を重視する場合がある。

この場合、体の中心から トップバスト への
高さが バスト の大きさとして重要になる。

バスト が横へ広がると、同じ容量でもサイドの
立ち上がりは低くなるため、形が悪いとみなされ
バストアップ が図られることになる。


第二次性徴期 は 年齢とともに著しく
バストアップ していくと同時に、
生涯で一番 バスト の 位置 が 高いことで知られ
運動 や サプリメント 、経穴の刺激等は以降の乳房に
影響しやすい。この時期の バスト は硬く、マッサージ等で
無理に バスト を動かすと痛みを伴うことがある
ブラジャー は 乳房 の成長を妨げない
ジュニアブラジャー を使用する。

尚、 エストロゲン の 分泌 が少ない
第一次性徴期 や 更年期以降は バストアップ が難しい。


第二次性徴期 とは
だいにじせいちょう 英 Secondary sex characteristic とは
胎生期に生じる生殖腺や生殖器に直結する部分に見られる雌雄
の違い(第一次性徴)以外の、性による体の形質の差を言う。
性的に成熟する過程で多くの生物に見られるが
人間においては、男性は11、12歳頃、女性は9、10歳頃に生じる
身体的特徴の発育のこと。
第二次性徴が起き、子供から大人の身体に変化している
時期を思春期と呼ぶ。


第一次性徴期 とは
だいいちじせいちょう とは
生殖腺や生殖器に直結する部分に見られる雌雄の違いのこと。


[PR]
日本一!売れているアイテムは? ⇒ 楽天ランキング♪



fx