« 金田久美子 ギャルファー ナイキと | メイン | クイーン・メリー2 豪華客船 画像 »

ブラックホール 銀河の合体で 双子

5日付 の 英科学誌 ネイチャー の 発表によると・・・

ブラックホール 銀河の合体で 双子

2つの 巨大 ブラックホール が
お互いに回り合っているとみられる様子を、
米国立 光学天文台( NOAO )の研究チームが
観測したそうだ!!!

大規模 な 銀河 の 中心 には
ブラックホールがあり、銀河 同士が衝突・合体すると
双子 の ブラックホール が 誕生 すると考えられてきたが、
実際に 双子 である可能性が高い天体が見つかったのは珍しい。

Yahoo! ニュース
「双子」のブラックホールか=銀河の合体で誕生−米天文台


上 の 画像 は 想像図 であるが
なんとも神秘的ですね ♪

実際はこのようには
見られないようです ↓

ブラックホール 自体は観測できないが、
強力な重力により周囲の物質が渦を巻いて落ち込んでおり、
周辺から光や電磁波が放出。


ブラックホール 関連記事
ビッグバン ブラックホール 再現


伴星からガスを取り込むブラックホールの想像図
伴星からガスを取り込むブラックホールの想像図


ブラックホール とは

Black hole は、
重力が強く、光さえも抜け出せない時空の領域のことを指し、
その中心に特異点が存在する。

大質量の恒星が超新星爆発した後、
自己重力によって極限まで収縮することによって生成したり、
巨大なガス雲が収縮することで生成すると考えられている。

ブラックホール の 境界は、
事象の地平面 ( event horizon ) と呼ばれる。

一般相対性理論では、
厳密にはブラックホールは、
『時空の他の領域と将来的に因果関係を持ち得ない領域』
として定義される。


天の川を背景として、太陽の10倍の重さの
ブラックホール を 600km離れた場所から見た場合の
シミュレーション写真
天の川を背景として、太陽の10倍の重さのブラックホールを600km離れた場所から見た場合のシミュレーション写真


[PR]
日本一!売れているアイテムは? ⇒ 楽天ランキング♪



fx